上位表示が難しいキーワードではなく、上位表示が簡単なキーワードで稼ぐ

今の携帯アフィリエイトで稼ぐ場合、SEOというのは避けて通ることができません。

 

私自身、SEO対策をすることで自分のサイトを上位表示し、アクセスを呼び込んでいます。

おそらく携帯アフィリエイトをやっている人の8割以上の人はSEOでアクセスを呼び込んでいるんじゃないでしょうか?

 

昔はランキング攻略なんかも流行りましたが、

いまはだいたいが検索エンジンから流入を集めるというのが主流ですね。

これは、携帯サイトを利用するユーザーも、ランキングサイト経由でサイトを探すのではなく、

検索エンジンを使って、携帯サイトを探すようになったからです。

まぁ検索エンジンの方が便利ですからね。

 

 

ということで、SEOで上位表示してアクセスを集めることが重要になってきているわけです。

 

ただ、結構いろんな人がSEOを頑張っているので、

なかなか上位表示ができない or 上位表示するのが難しくなっている

という現状があります。

 

じゃあ上位表示が難しい場合はどうすればいいのか?

という話ですが、これはずばり上位表示が簡単なキーワードで

上位表示すればいいということになります。

 

 

例えば、「AKB48 着うた」というキーワードと

「AKB48 フライングゲット 着うた無料」というキーワードでは

どちらの方がSEOで上位表示しやすいでしょうか?

 

この場合は「AKB48 フライングゲット 着うた無料」の方が簡単ということになります。

 

「AKB48 着うた」という上位表示が難しいキーワードで頑張るよりも、

「AKB48 フライングゲット 着うた無料」といった俗に言うスモールワードで

上位表示を狙うほうが絶対に上位表示するのは簡単です。

 

 

で、ここで問題になってくるのが、

「AKB48 フライングゲット 着うた無料」なんていうキーワードで検索する人って

少ないんじゃないの!?

ということです。

 

結論から言うと、当たり前ですが、少ないです。

 

でも、重要なのは、

検索数が多い or 少ない ではなく、

実際にあなたのサイトに来るアクセスが多いのはどちらのキーワードか?ということです。

 

 

月間の検索数がめちゃくちゃ多い、人気のビッグワードでサイトをつくるのは自由ですが、

上位表示に程遠く、アクセスが全く来なければ、月間検索数の多さは全く意味がありません。

 

それなら、月間検索数がたとえ10であったとしても、

その10の検索ユーザーを確実にあなたのサイトに呼び込むことを考えたほうが

稼げる確率は間違いなく高くなります。

 

 

ということで、長くなりましたが、

SEOをやるなら、上位表示ができそうなキーワードの方が

稼げる確率は高いですよ、というお話でした。

 

 

ちなみに、最近は携帯アフィリエイトよりも簡単な稼ぎ方を発見して、

結構それに力を入れたりしてます。

このブログを見てくれているあなたには特別にその方法を

教えますので、興味があれば、

下のリンクからメールアドレスを登録してください。

 

私を信用する人だけ登録すれば、それでおっけーです。

登録はこちらからどうぞ。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mobile-affiliate.info/mt5/mt-tb.cgi/45

コメントする




« 携帯アフィリエイトで稼ぐための2つの能力 | ホーム | 携帯検索エンジンは今後どうなるのか? »

このページの先頭へ