携帯アフィリエイトの特徴‐クリック率‐

携帯アフィリエイトの特徴として、広告のクリック率の高さが挙げられます。

 

クリック率というのは広告を見たユーザーがどのくらいの割合で広告をクリックするか、ということです。

100人のユーザーが広告を見て、10人の人がクリックをした場合、この広告のクリック率は10%ということになります。

 

簡単に言ってしまうと、携帯インターネットユーザーはパソコンのインターネットユーザーに比べて、

広告をクリックする割合が高いということです。

 

なぜこんなことが起きるのかと言うと、携帯サイトの構造が大きく関係しています。

 

携帯サイトはどうしても縦長の構造になるため、下の方にあるコンテンツを見ようとした際には、画面をスクロールします。


このときに、サイトの上部やサイトの中ほどの位置に広告があれば、

下のコンテンツを見るためには、必ず広告の上を通ることになります。

 

これがパソコンのサイトならば、マウスを自由に動かして、目的のコンテンツにたどり着けるのですが、

携帯サイトでは、構造上どうしても目的以外のコンテンツや広告の上を通らざるを得ません。

 

すると、パソコンに比べて、広告の露出が増え、広告のクリック率が高くなるのです。

 

パソコンサイトでは見てすらもらえない広告が携帯サイトでは

とりあえず、見てもらうということは簡単なのです。

 

さらにその広告が自分の興味のあるものであったり、気になるものであれば、

思わずクリックしてしまうということです。

 

また、広告のクリック率が高い理由は、携帯インターネットユーザーがパソコンのインターネットユーザーに比べて、

まだまだ広告自体に慣れていないからです。

 

あなたも、サイトのコンテンツの一部だと思ってクリックしたら、

それが広告で、その広告先にあるコンテンツに興味を持ちそのまま登録してしまう

といった経験があるのではないでしょうか?

 

こういった要因から、携帯サイトでは、パソコンサイトに比べて、広告のクリック率が高くなるのです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mobile-affiliate.info/mt5/mt-tb.cgi/5

コメントする




« 携帯アフィリエイトの特徴‐サイト構造‐ | ホーム | 携帯アフィリエイトの特徴‐成約率‐ »

このページの先頭へ