携帯アフィリエイトの特徴‐サイト構造‐

携帯アフィリエイトとパソコン向けアフィリエイトの大きな違いのひとつに

ホームページのサイト構造というものがあります。

 

携帯のホームページというのは、携帯画面の構造上、どうしても縦長のサイト構造になってしまいます。


最近では携帯向けホームページ作成の技術と言うのも発展してきましたが、

それでもやはり、パソコンほどの技術発展をしていないため、ホームページのデザインのバリエーションはどうしても少なくなってしまいます。

 

つまり、携帯サイトにおいては、凝ったデザインのサイトを作ることが難しいのです。

だから、ほとんどの携帯サイトはシンプルな構造をしています。

凝ったデザインの携帯サイトを作ろうとして、画像を多用してしまうと、

サイトを読み込む速度が遅くなってしまい、アクセスしづらいサイトになってしまうのです。

 

凝ったデザインのサイトが作れないということは一見するとデメリットに感じてしまうかもしれません。


しかし、考え方を変えれば、デザインはシンプルで良い、ということになります。

 

要は、見かけではなく中身で勝負すれば良いのです。

 

パソコンサイトならば、どんなに内容が良いサイトでも、デザインがイマイチだと見てもらえない可能性があります。

(最近は特にこの傾向が強いようです)


しかし、携帯サイトでは、サイトのデザインにそれほど差が出ないため、素人がつくったシンプルなサイトでも、

サイトの内容を見てもらえる可能性が非常に高いのです。

 

また、デザインに時間をかけずにすむので、パソコンサイトよりも手軽に作成することができます。

 

手軽に作成できるということはサイト作成の初心者であっても、比較的簡単にサイト作成ができるということです。

 

これからアフィリエイトを始めよう!と考えている初心者の方は、

いきなりパソコン向けの綺麗なデザインのサイトを作ろうとしてもなかなか難しいと思います。

 

そんな初心者の方でも、簡単にサイト作成できるというのが携帯アフィリエイトの特徴であり、魅力でもあります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://mobile-affiliate.info/mt5/mt-tb.cgi/4

コメントする




« 稼ぐためには携帯アフィリエイトの特徴を掴むことが重要 | ホーム | 携帯アフィリエイトの特徴‐クリック率‐ »

このページの先頭へ