基礎的な話の最近のブログ記事

最近はやっぱりスマートフォンアフィリエイトですかね?

スマホ、スマホと、猫も杓子もスマートフォンの時代になってしまった昨今、

やはりアフィリエイトの分野でも、

スマートフォンアフィリエイトが流行っているみたいですね。

 

ガラケーのアフィリエイトが流行り始めた時もそうでしたが、

なんだかんだいって最初に始めた人たちは大きく成果を伸ばすことができました。

 

では、スマートフォンアフィリエイトの分野でもそうなのか?

というと、それは正直わからない部分があると思っています。

 

 

というのは、初期のガラケーのアフィリエイトでうまくいっていた人と言うのは

ほとんどが「サイトをとにかく量産する」という手法でアフィリエイトを行っていました。

 

今では、通用しにくくなっている方法ですが、当時は通用したんですね。

 

 

じゃあスマートフォンアフィリエイトのおいても、

同じことをやれば稼げるのか?というと、可能性としては非常に低いと思います。

 

なぜなら、スマートフォンの検索結果自体が

現状では、PCと変わらず、しかも、当時のガラケー専用の

検索エンジンのように精度が低いということもないからです。

 

なので、単純にサイトを量産すれば稼げるというものではないと思っています。

 

 

とはいえ、スマートフォンという市場自体が活性化してきていて、

アフィリエイトを含め、そこに大きなビジネスチャンスが

生まれていることは間違いないと思います。

 

 

チャンスはチャンスでも、ガラケー向けのアフィリエイトが

流行った時のような誰でもとりあえずサイトをつくれば稼げる

というものではなく、しっかりとして戦略を学ぶ必要があると思います。

 

 

最近はこんな商材も出ているので、

市場としては狙い目であることは確かなはずですね。

 

タグ

携帯アフィリエイトで稼ぐための2つの能力

基本的に携帯アフィリエイトで稼ぐためには

たった2つの能力が必要だと思っています。

 

その2つの能力というのは・・・

  1. SEOのスキル
  2. キーワード選定のスキル

です。

 

この2つの能力があれば、まず間違いなく、月に5万円くらいはほったらかしで稼げます。

 

 

 

まず1つ目のスキルであるSEOのスキルについて。

 

SEOというのはざっくり言うと、

自分のサイトを検索結果の上位に表示させるための技術のことです。

 

もし、あなたがめちゃくちゃすごいSEOスキルを持っていたとしたら、

携帯アフィリエイトで稼ぐのなんて物凄く簡単です。

 

何も考えずに、「無料着うた」とか「無料デコメ」とかの

明らかに検索数が多いキーワードでサイトを作成して、

テキトーな広告を貼って、上位表示すればいいだけですから。

 

それをやるだけで、月に数十万円は稼げます。

 

※ちなみに、私が某アフィリエイトASPの担当者から聞いた話では、

 「無料着うた」というキーワードで上位表示しているサイトは

 1サイトだけで月に100万円くらい報酬が上がるらしいです。

 

 

じゃあ「無料着うた」ってキーワードで上位表示すればいいじゃないか!

といっても、これは現実的に難しいです。

 

勉強熱心なあなたなら知っていると思いますが、

その辺の明らかに稼げそうなキーワードと言うのは

プロフェッショナル級にSEOを極めた方々が上位を独占しています。

 

そんな中で、私たちのようなSEOを少しかじっただけの素人が

上位表示を狙っても、相当難しいわけです。

 

 

 

ということで、2つ目のスキルであるキーワード選定というものが

重要になってきます。

 

キーワード選定と言うのは、読んで字のごとく、

どのキーワードを選ぶか?

ということです。

 

つまり、サイト作成を行う前に、

どのキーワードで上位表示を狙うか?

を選定する能力のことです。

 

このスキルを極めていけば、

そこまでSEOの能力が高くなくても、稼ぐことができます。

 

私もこのキーワード選定のスキルのすごさというのはヒシヒシと実感していて、

本当にこれを極めればお金を稼ぐことが余裕になります。

 

実際に私もこのスキルを磨いたことで、

携帯アフィリエイトで稼ぐことができるようになりました。

 

 

サイトをつくる前段階の

「どのキーワードでサイトをつくるか?」

というのが、そのサイトで稼げるかどうかを大きく左右するといっても過言ではありません。

 

どうやって上位表示するか?

を考えるよりも、

どうやって上位表示しやすいキーワードを見つけるか?

ということを考え始めると、なんらかのブレイクスルーになるかもしれませんね。

タグ

今からでも携帯アフィリエイトに取り組むべきか?

「iPhoneが爆発的な大人気!」

「やっぱり時代はAndroidでしょ!」

 

最近よく聞くこんな話。

 

世の中はスマートフォンがあふれかえっています。

 

携帯コーナーに行っても、スマートフォンだらけ・・・

俗に言う、ガラケーはと言うと、携帯コーナーの隅っこに少し置いてあるのみ・・・

 

じゃあもうガラケーの時代は終わりなのか!?

 

 

私はそんなことはないと思っています。

このブログでいうところの、携帯アフィリエイト(ガラケー向け)はまだ終わってはいません。

 

現段階でもガラケーからガラケーへ買い替える人もいますし、

スマートフォンには興味がないという人もいます。

 

ガラケーがもう終わりなんてことはなく、まだガラケー向けの携帯アフィリエイトで稼ぐことも十分に可能です。

(実際に私もまだ稼ぐことができています)

 

 

では、今後も5年、10年とガラケー向けの携帯アフィリエイトで稼ぐことができるかと言うと、

それは正直無理だと思います。

 

今後はほぼ間違いなく、スマートフォンへの移行が進み、ガラケー人口はどんどん減っていくでしょう。

ただ、あと3年くらいはガラケー向け携帯アフィリエイトでも普通に稼ぐことができるんじゃないかと思います。

 

 

ガラケー向けの携帯アフィリエイトを今からでも取り組むべきか?

という問いに対する答えは、

「まだ、稼げるからやるべき!」

「もう稼げないから、やらないべき!」

ということも重要ですが、別の観点からも考えられます。

 

 

 

私は

「アフィリエイトなんてまったくやったことがない」

という人にはいまだに携帯アフィリエイトがオススメだと思っています。

 

なぜかっていうと、携帯サイトの作成は恐ろしく簡単だから。

 

 

いまだに、携帯サイトというのはデザイン性とかがそこまで求められていません。

というか、小さい画面でデザイン性を追求することは難しいです。

 

だから、めちゃくちゃショボイ無料ホームページスペースのサイトでも収益が上がっているのが現状です。

 

 

で、今後あなたがアフィリエイトで稼ぎたい!と思っているのならば、

文章を書くスキルだったり、サイト作成のスキルだったり、

htmlの知識だったり、SEOの知識だったりが必要になってきます。

 

この辺の知識を学ぶのには、携帯アフィリエイトは敷居が低くて最適なんじゃないかな

と個人的には思っているわけです。

 

 

携帯アフィリエイトでしっかりと、上のような知識を学んでいれば、

今後、スマートフォンが伸びてきたときに、スマホ向けのアフィリエイトや

PC向けのアフィリエイトでも役に立つことは間違いありません。

 

なので、携帯アフィリエイトに興味があれば、ぜひ取り組んでみてください。

 

稼ぐためのノウハウなんかは、不定期ですが、

このブログで公開していこうと思っていますので、よければ参考にしてみてください。

タグ

携帯アフィリエイトのはじめ方

携帯アフィリエイトをはじめてみたい!

そんなあなたはまず何からはじめればいいのか?

 

携帯アフィリエイトをはじめようというあなたに携帯アフィリエイトのはじめ方をお教えします。

 

はじめ方は簡単です。

 

1.ホームページ・ブログ・メルマガなどアフィリエイトをするための媒体(メディア)をつくる。

  ※当然、携帯向けの媒体をつくってください。

 

2.携帯アフィリエイトASPに登録する。

 

3.アクセスアップやコンテンツの更新を行いサイトへの訪問者やメルマガ読者を増やす。

 

 

それぞれについて、詳しく解説していきます。

 

 

1.ホームページ・ブログ・メルマガなどアフィリエイトをするための媒体(メディア)をつくる。

 

まずはじめに、アフィリエイト広告を掲載する媒体を決めなければなりません。

 

アフィリエイト広告をテレビコマーシャルに例えるならば、あなたは、まず番組を制作しなければならないわけです。

 

ホームページ・ブログ・メルマガ

 

基本的には、媒体をつくってもオッケーです。

 

ただ、最も一般的な方法は、ホームページ、つまり、携帯サイトアフィリエイトです。


これは、自分のホームページを作成し、そこにアフィリエイト広告を貼るやり方です。

 

まだ、アフィリエイト広告を貼る媒体を持っていない人は、まずは、自分のホームページを作ってみると良いと思います。

 

ちなみに、私もサイトアフィリエイトを主にやっています。

 

 

2.携帯アフィリエイトASPに登録する。

 

携帯アフィリエイトを行うには、携帯向けの広告を扱うASPに登録する必要があります。


ASPとは、Affiliate Service Provider(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)のことで、簡単に言うと広告代理店のことです。

 

企業→ASP→アフィリエイター(アフィリエイトをする人のこと)

 

という感じで、私たちは、ASPを通して、企業からのアフィリエイト広告を取得するのです。

 

多くの企業がASPに自社の広告を登録し、ASPが広告を管理し、アフィリエイターはASPから広告を取得します。

 

ASPに登録するときは、自分のホームページを登録する場合がほとんどなので、

まだホームページを持っていないという人は、とりあえず、ホームページを作成することをおすすめします。

 

私が主に使っているASPは以下の2つです。

 

まずはこのあたりから登録しておくとよいと思います。


ポケットアフィリエイト

 

Smart-C 

 

 

3.アクセスアップやコンテンツの更新を行いサイトへの訪問者やメルマガ読者を増やす。

 

自分のサイトに広告を張った後は多くの人に広告を見てもらう必要があります。

 

このために、アクセスアップを行っていく必要が出てきます。

 

アクセスアップに関しては話すと長くなってしまうので、またの機会に詳しく書いていきたいと思います。

 

 

とにかく、携帯アフィリエイトを始めるのは簡単なので、気楽な気持ちではじめてみるといいんじゃないでしょうか?

タグ

携帯アフィリエイトの特徴‐ユーザーを知る‐

ユーザーを知るものが携帯アフィリエイトを制す!

 

今日はそんなお話です。

 

携帯インターネット利用者の年齢層って知っていますか?

 

パソコンでのインターネット利用者は老若男女ですが、

携帯でのインターネット利用者は、10代~20代の年齢層が圧倒的に多いです。

 

この中でも、特に携帯インターネットを利用するのは、中高生であると言われています。

 

自分の家で自分用にパソコンがあるという中高生は多くはなく、

本当にプライベートなインターネットが楽しめるのは携帯電話でのみ

という中高生が多いのではないでしょうか。

 

そういった年齢層が多くいるということを理解したうえで、

その世代の人がどんなコンテンツに興味を持っているのか?

彼らの中でどういったことが流行っているのか?

ということを考え、サイト作成を行っていく必要があります。

 

誰に向けた、どのようなコンテンツを発信していくと、

どのような人々が自分のサイトに訪問してくるのか、そのとき、どのような広告が適当なのか。

 

常に、このような考えをもって携帯アフィリエイトを行っていくことが重要です。 

 

 

利用者の年齢層だけでなく、利用者の意図という点に関しても、

携帯アフィリエイトは特徴的だといえます。

 

パソコンでインターネットをする人は、何かを購入したい、何かの情報を得たい、

という目的意識をもってインターネットをしている場合が多いです。


もちろん、暇つぶし目的の人もいると思いますが、パソコンでインターネットをする場合は、

特定の場所で、パソコンを起動して、インターネットをするということになるので、

ある程度目的がある場合が多かったりします。

 

これに比べて、携帯は、常に電源を入れて持ち歩いているものですから、

いつでもどこでも瞬時にインターネットに接続することができます。

 

つまり、パソコンユーザーに比べると、携帯ユーザーの方が圧倒的に「暇つぶし」目的でインターネットをしている場合が多いのです。

 

例えば、ちょっとした待ち時間に、何かおもしろいサイトないかな、という感じでインターネットをするのは、

携帯でインターネットをする人ならば、誰しも経験した事があると思います。

 

このように、これといった目的意識を持たずに、暇つぶしで、インターネットをしている人がいることを理解し、

そのような人々にどのようなコンテンツを提供していくかを考えることも大切です。 

 

 

いずれにせよ、携帯アフィリエイトで稼いでいくためには、ユーザーの考えや特徴を想像して、

それをサイト構造やサイトのコンテンツに生かすことが重要です。

タグ

携帯アフィリエイトの特徴‐成約率‐

パソコン向けのアフィリエイトよりも、携帯向けのアフィリエイトの方が稼ぎやすいです!

 

まぁ少し乱暴に言ってしまうと、今回はそんなお話です。

 

成約率というのは、広告をクリックした数に対する、広告先でアクションを起こしたユーザーの数の割合のことです。

 

少しわかりにくいと思いますので、具体的な例を挙げてみましょう。

 

あなたは自分のサイトにダイエットサプリの広告を貼っているとします。


サイトの訪問者がこの広告をクリックすると、ダイエットサプリの販売ページへ移動し、

そこでその訪問者がダイエットサプリを購入すると、あなたに報酬が支払われるとします。

 

あなたのサイトから、この広告をクリックし、ダイエットサプリの販売ページにアクセスする人が100人いたとして、

その中のうち1人が実際にダイエットサプリを購入したとします。


この場合、この広告の成約率は、100人中1人が購入した、

つまり、成約率1%ということになります。

 

成約率は広告内容や商品などによって変化しますが、

携帯インターネットでは、この成約率が、数%になる場合がけっこうあります。

 

これは、広告のクリック率が高いということが大きな要因です。

 

要はクリックしてくれる人が多ければ、多いほど、

実際に成約してくれる人の数も多くなるということです。

 

また、携帯では、メールアドレスを登録だけで、

無料で着うたが取れるサイトなどの無料登録コンテンツが豊富です。

これも成約率が高くなる要因のひとつです。

タグ

携帯アフィリエイトの特徴‐クリック率‐

携帯アフィリエイトの特徴として、広告のクリック率の高さが挙げられます。

 

クリック率というのは広告を見たユーザーがどのくらいの割合で広告をクリックするか、ということです。

100人のユーザーが広告を見て、10人の人がクリックをした場合、この広告のクリック率は10%ということになります。

 

簡単に言ってしまうと、携帯インターネットユーザーはパソコンのインターネットユーザーに比べて、

広告をクリックする割合が高いということです。

 

なぜこんなことが起きるのかと言うと、携帯サイトの構造が大きく関係しています。

 

携帯サイトはどうしても縦長の構造になるため、下の方にあるコンテンツを見ようとした際には、画面をスクロールします。


このときに、サイトの上部やサイトの中ほどの位置に広告があれば、

下のコンテンツを見るためには、必ず広告の上を通ることになります。

 

これがパソコンのサイトならば、マウスを自由に動かして、目的のコンテンツにたどり着けるのですが、

携帯サイトでは、構造上どうしても目的以外のコンテンツや広告の上を通らざるを得ません。

 

すると、パソコンに比べて、広告の露出が増え、広告のクリック率が高くなるのです。

 

パソコンサイトでは見てすらもらえない広告が携帯サイトでは

とりあえず、見てもらうということは簡単なのです。

 

さらにその広告が自分の興味のあるものであったり、気になるものであれば、

思わずクリックしてしまうということです。

 

また、広告のクリック率が高い理由は、携帯インターネットユーザーがパソコンのインターネットユーザーに比べて、

まだまだ広告自体に慣れていないからです。

 

あなたも、サイトのコンテンツの一部だと思ってクリックしたら、

それが広告で、その広告先にあるコンテンツに興味を持ちそのまま登録してしまう

といった経験があるのではないでしょうか?

 

こういった要因から、携帯サイトでは、パソコンサイトに比べて、広告のクリック率が高くなるのです。

タグ

携帯アフィリエイトの特徴‐サイト構造‐

携帯アフィリエイトとパソコン向けアフィリエイトの大きな違いのひとつに

ホームページのサイト構造というものがあります。

 

携帯のホームページというのは、携帯画面の構造上、どうしても縦長のサイト構造になってしまいます。


最近では携帯向けホームページ作成の技術と言うのも発展してきましたが、

それでもやはり、パソコンほどの技術発展をしていないため、ホームページのデザインのバリエーションはどうしても少なくなってしまいます。

 

つまり、携帯サイトにおいては、凝ったデザインのサイトを作ることが難しいのです。

だから、ほとんどの携帯サイトはシンプルな構造をしています。

凝ったデザインの携帯サイトを作ろうとして、画像を多用してしまうと、

サイトを読み込む速度が遅くなってしまい、アクセスしづらいサイトになってしまうのです。

 

凝ったデザインのサイトが作れないということは一見するとデメリットに感じてしまうかもしれません。


しかし、考え方を変えれば、デザインはシンプルで良い、ということになります。

 

要は、見かけではなく中身で勝負すれば良いのです。

 

パソコンサイトならば、どんなに内容が良いサイトでも、デザインがイマイチだと見てもらえない可能性があります。

(最近は特にこの傾向が強いようです)


しかし、携帯サイトでは、サイトのデザインにそれほど差が出ないため、素人がつくったシンプルなサイトでも、

サイトの内容を見てもらえる可能性が非常に高いのです。

 

また、デザインに時間をかけずにすむので、パソコンサイトよりも手軽に作成することができます。

 

手軽に作成できるということはサイト作成の初心者であっても、比較的簡単にサイト作成ができるということです。

 

これからアフィリエイトを始めよう!と考えている初心者の方は、

いきなりパソコン向けの綺麗なデザインのサイトを作ろうとしてもなかなか難しいと思います。

 

そんな初心者の方でも、簡単にサイト作成できるというのが携帯アフィリエイトの特徴であり、魅力でもあります。

タグ

稼ぐためには携帯アフィリエイトの特徴を掴むことが重要

携帯アフィリエイトで稼ごう!と思ったら、まずは

携帯アフィリエイト独自の特徴を知ってください!

 

パソコンのアフィリエイトをやっていた人がパソコンのアフィリエイトと同じ感覚で、

携帯アフィリエイトを始めると、なかなかうまくいかないということが多々あります。

 

パソコン向けのアフィリエイトと携帯向けのアフィリエイトでは異なる部分があります。

 

それが携帯独自の特徴というものになります。

 

携帯ユーザーの特徴や携帯インターネットの特徴をつかみ、携帯独自のアフィリエイト戦略をとっていくことが

携帯アフィリエイトで稼いでいくためには重要になってきます。

タグ

携帯アフィリエイトが流行ってきた理由

携帯アフィリエイトが流行ってきたのには下記の2つの理由が考えられます。

 

1.携帯向け広告代理店の増加

2.携帯でのインターネット利用者の増加

 

ひとつづつ詳しく解説していきます。

 

 

1.携帯向け広告代理店の増加

 

携帯電話自体の性能が向上し、携帯でのインターネットが普及していくにつれ、多くのコンテンツが生まれてきました。

 

着メロに始まり、今では、着うた、また1曲まるごとダウンロードもできる着うたフルといったものもあります。

 

このように、携帯向けのコンテンツが豊富になったため、アフィリエイト広告を扱っている広告代理店も携帯アフィリエイトに注目し始めました。

 

また、携帯向けのアフィリエイトが始まった当初の広告は、金融広告や出会い系の広告が多かったのですが、

今では、携帯向けコンテンツの種類が豊富になったため、広告の種類も増えてきました。

 

占い、着うた、電子書籍(マンガ)、ゲーム、役に立つアプリ...などなど、今ではいろいろな広告があります。

 

こうして、多くの広告代理店が携帯向けアフィリエイト広告を扱うようになり、携帯アフィリエイトが活性化されてきたのです。

 

 

2.携帯でのインターネット利用者の増加

 

携帯電話でインターネットを楽しむ人も増えたということも、携帯アフィリエイトが流行っている大きな要因の一つです。

 

携帯電話自体の性能が向上し、携帯向けのコンテンツが数多く生み出されたため、

現在では、携帯でインターネットを楽しむと言う行為はごく当たり前のことになりました。

 

総務省の発表によると、すでに2005年末の時点で、

携帯電話からのインターネット利用者数がパソコンからのインターネット利用者数を上回っているのです。

 

パソコンは家族と共用だけど、携帯電話はひとり一台

という家族も多いと思いますし、携帯電話の方が気軽にどこからでもインターネットができますので、

利用者数が多いのは当たり前と言えば、当り前な気もします。

 

現在でも携帯からインターネットを利用する人は増えており、

こういった携帯でのインターネット利用者数の増加も携帯アフィリエイトが盛んになってきた要因の一つであると言えるでしょう。

タグ

このページの先頭へ