2008年12月アーカイブ

携帯アフィリエイトの特徴‐ユーザーを知る‐

ユーザーを知るものが携帯アフィリエイトを制す!

 

今日はそんなお話です。

 

携帯インターネット利用者の年齢層って知っていますか?

 

パソコンでのインターネット利用者は老若男女ですが、

携帯でのインターネット利用者は、10代~20代の年齢層が圧倒的に多いです。

 

この中でも、特に携帯インターネットを利用するのは、中高生であると言われています。

 

自分の家で自分用にパソコンがあるという中高生は多くはなく、

本当にプライベートなインターネットが楽しめるのは携帯電話でのみ

という中高生が多いのではないでしょうか。

 

そういった年齢層が多くいるということを理解したうえで、

その世代の人がどんなコンテンツに興味を持っているのか?

彼らの中でどういったことが流行っているのか?

ということを考え、サイト作成を行っていく必要があります。

 

誰に向けた、どのようなコンテンツを発信していくと、

どのような人々が自分のサイトに訪問してくるのか、そのとき、どのような広告が適当なのか。

 

常に、このような考えをもって携帯アフィリエイトを行っていくことが重要です。 

 

 

利用者の年齢層だけでなく、利用者の意図という点に関しても、

携帯アフィリエイトは特徴的だといえます。

 

パソコンでインターネットをする人は、何かを購入したい、何かの情報を得たい、

という目的意識をもってインターネットをしている場合が多いです。


もちろん、暇つぶし目的の人もいると思いますが、パソコンでインターネットをする場合は、

特定の場所で、パソコンを起動して、インターネットをするということになるので、

ある程度目的がある場合が多かったりします。

 

これに比べて、携帯は、常に電源を入れて持ち歩いているものですから、

いつでもどこでも瞬時にインターネットに接続することができます。

 

つまり、パソコンユーザーに比べると、携帯ユーザーの方が圧倒的に「暇つぶし」目的でインターネットをしている場合が多いのです。

 

例えば、ちょっとした待ち時間に、何かおもしろいサイトないかな、という感じでインターネットをするのは、

携帯でインターネットをする人ならば、誰しも経験した事があると思います。

 

このように、これといった目的意識を持たずに、暇つぶしで、インターネットをしている人がいることを理解し、

そのような人々にどのようなコンテンツを提供していくかを考えることも大切です。 

 

 

いずれにせよ、携帯アフィリエイトで稼いでいくためには、ユーザーの考えや特徴を想像して、

それをサイト構造やサイトのコンテンツに生かすことが重要です。

タグ

携帯アフィリエイトの特徴‐成約率‐

パソコン向けのアフィリエイトよりも、携帯向けのアフィリエイトの方が稼ぎやすいです!

 

まぁ少し乱暴に言ってしまうと、今回はそんなお話です。

 

成約率というのは、広告をクリックした数に対する、広告先でアクションを起こしたユーザーの数の割合のことです。

 

少しわかりにくいと思いますので、具体的な例を挙げてみましょう。

 

あなたは自分のサイトにダイエットサプリの広告を貼っているとします。


サイトの訪問者がこの広告をクリックすると、ダイエットサプリの販売ページへ移動し、

そこでその訪問者がダイエットサプリを購入すると、あなたに報酬が支払われるとします。

 

あなたのサイトから、この広告をクリックし、ダイエットサプリの販売ページにアクセスする人が100人いたとして、

その中のうち1人が実際にダイエットサプリを購入したとします。


この場合、この広告の成約率は、100人中1人が購入した、

つまり、成約率1%ということになります。

 

成約率は広告内容や商品などによって変化しますが、

携帯インターネットでは、この成約率が、数%になる場合がけっこうあります。

 

これは、広告のクリック率が高いということが大きな要因です。

 

要はクリックしてくれる人が多ければ、多いほど、

実際に成約してくれる人の数も多くなるということです。

 

また、携帯では、メールアドレスを登録だけで、

無料で着うたが取れるサイトなどの無料登録コンテンツが豊富です。

これも成約率が高くなる要因のひとつです。

タグ

このページの先頭へ